SNSについて

iPhoneなどの登場によって

YouTube、twitter、フェイスブックなどはもはや当たり前になりましたね。

このSNSは人々にどんな影響を与えるかというと情報を発信する側にしたということですよね。

昔、面白いことや流行りや危険なことを知るときはテレビでした。

つまり何か情報を得るときほとんどテレビからだったはずです。

テレビを見て何かを知り、流行り、情報を得ていました。

 

情報=テレビでしたが、SNSの登場により、ネットで情報を得れるだけでなく

自ら情報を発信できるようになったのです。

ユーチューバーがいい例です。

彼らは有名な人だと、自分で会社をもち、事務所に所属し

コラボするときなんかは何百万とギャランティーを貰います。

ほとんど芸能人と変わらないですねw

我々のようなただの一般人は情報の世界、インターネットの中では

いないも同然の存在でしたが発信するがになることによって

ネットの世界でタレントになり、個性を出すことが出来るようになります。

 

なんでもお金に結びつけるわけではありませんが

それで大量の副収入を得る人も少なくありません。

そして真似る人もどんどん増えるでしょう。

つまりはこれからは個人の力がモノを言う時代になってくるということです。

現在ならYouTubeやtwitterはおおいに使っていくべきものでしょう。

投稿者:

keita22732

ムチムチの子最高(´∀`)